カラコンの使用

カラコンは視力矯正とファッションのために使われています

カラコンとは、カラーコンタクトレンズの略称です。
通常のコンタクトレンズは透明で視力矯正のために使われていますが、カラコンはそれ以外にもファッションのために使われています。
通常のコンタクトレンズと同様に、視力矯正の効果がありながら、レンズに瞳の虹彩をデザインしたサークルがプリントされているので、瞳に装着すると黒目を一回り大きく見せることができます。
黒目が大きいと目がパッチリ見えるので可愛く見えるということで、女性の間で広く愛用されています。
視力矯正の要らない人向けには、度数の無いタイプのものが販売されています。
お手入れ方法は、通常の透明なコンタクトレンズと同様に、ワンデータイプなら1日使ったら捨て、2ウィーク以上のものはコンタクトレンズ保存液で汚れを落とし、コンタクトケースに入れて保管します。
使用期間が過ぎたら破棄して新しいものを使います。
使用期間を過ぎて使い続けるとコンタクトレンズが乾きやすくなったり、目に炎症を起こしてしまう可能性が高まります。
カラコンに塗布されているサークル部分は、瞳に直接当たらないようにコーティングされていたり、コンタクトレンズの素材の中に挟まれているので安全です。

自分の瞳を好みに合わせて演出できるカラコン

カラコンは、女性の間のファッションアイテムとして欠かせないものになっています。
一般女性だけでなく、芸能人やモデルの人も使っています。
装着するだけで黒目を印象的に見せられるし、瞳の色を黒からブルー、パープル、グレーなどの色に変えることも可能です。
レンズに描かれているサークルの直径は、カラコンのブランドによってさまざまで、ナチュラルに見せられるものからよりデカ目に見せたい人向けのものなどがあります。
有名芸能人やモデルがプロデュースしたりレンズモデルをしているものがあるので、好きな芸能人の名前で選ぶこともできます。
度数のあるレンズは、-0.25から-10まで対応しているのでほとんどの人の視力に合わせたレンズを用意することができます。
度なしレンズもあるので、視力が悪くない人でも使えます。
カラコンを購入する時には、通常のコンタクトレンズを使う時と同じように、眼科医から処方箋をもらいます。
眼の健康状態や視力をきちんと測ってもらうのが安全です。
店頭で購入するときには眼科医から貰った処方箋を提出します。
インターネットショッピングで購入する場合には、処方箋をスキャンしたりカメラで撮った画像を送るだけで良いです。

check

ペット火葬 戸田市

屋形船

江東区で遺品整理を行う

最終更新日:2018/2/22